絶滅の危機にある手コキでのプレイ

"「お金を支払ってまで風俗遊びをしたくない」なんて思っている人もいるかもしれません。
しかし風俗というのは、奥様や恋人などとのプレイとはまた違った興奮を味わうことが出来るのです。
オナクラにおきましては、基本的に女性は脱いだり、身体を触らせてくれません。
そのことからアルバイト気分で学生や素人の女性が多く在籍していることが多くなっており素人娘とエッチなことを楽しめます。
風俗を利用したことのある男性の中には、法外な利用料金を請求されたなどの被害に遭った人もいることでしょう。
多くの風俗は完全合法で営業をしているので心配はありませんが、中には違法行為をしている風俗もあるので注意が必要です。
街中で普通に歩いているような一般的な女性の目の前でオナニーを見せたいという願望のある方にはオススメです。
そんなオナクラの中には、手コキをしてくれるサービスや上半身裸になってくれるなどのサービスを提供しているお店もあります。オナクラと言われているのは、『オナニークラブ』として知られています。
つまり男性の自慰行為を女性に見てもらう風俗であり、マニアの間では人気があります。"

ツーショットダイヤル
http://3455.tv/kaiin/2shot1.php
ツーショットダイヤル



絶滅の危機にある手コキでのプレイブログ:07 6 17

モチベーションが低下している時って
ストレッチなどを最初から50回、100回やろうとすると、
やる前から気が滅入ってやる気が無くなってしまいます。

わたくしは日々、
午前中にストレッチ80回を日課にしているのですが、
最初から「絶対80回やるぞ!」と
意気込んでやっているわけではありません。

「ちょっと午前中寝坊しちゃったし、調子も良くないから
 今日は20回くらいしかできないかもしれないけど
 とりあえずやっておこう」

そんな気持ちで初めて、やっているうちに
「まだできるぞ!えーい80回やっちゃえ!」って感じで
日々続けています。

始める時はモチベーションが落ちていて当然です。
そんな時に
無理やり自分を奮い立たせようとするのはエネルギーが要ります。

もちろんやる気満々のエネルギッシュな人は、
それで行動できるんでしょうが、
そうでないわたくしのような人は、
日々そんな風にエネルギーたっぷりに行動できるわけではありません。

今まではこんな自分を見て
「だから減量できないんだ…」
と思っていました。
読者様の中にも、そう思っている人は多いのではないでしょうか?

でも、ちょっとした心の持ち方で変われると思うんです!

「とりあえず5回でも10回でもやってみよう」
という
「とりあえず」の気持ちを大事にして、
回数を減らしてもいいから日々続ける…

日々やれなくて24時間休んだ日があったとしても、
「とりあえず」次の日から再開する…

夕方食でも食べ過ぎた日があってもいいから、
次の日は「とりあえず」元の減量生活に戻す。

そんな「とりあえず」な気持ちの持ち方が、
わたくしのような根性無しの人でも
減量を続けさせてくれて、
大きな成功につながる原動力になると思っています。